ごくらびブログ

新型ジムニーの情報発信ブログ

【新型ジムニー】初心者必見‼︎おすすめマフラーはやはりコレ‼︎【APIOアピオ静御前マフラー】をレビューします‼︎

f:id:gokurab:20210807163957j:plain

  純正のマフラーは少し物足りない。本格的なマフラーは値段も高そう。マフラーの音量も気になる。でもマフラーをつけてみたい。本記事では、そんな悩みを解決するが事ができる 【APIOアピオ静御前マフラー】を紹介させて頂きます♪

 純正マフラーでは味わえない

 アイドリングや走行時では太い音を響かせ、マフラーを入れてる感はしっかりあります。ドライブに行くことが更に楽しくなりました。

f:id:gokurab:20210807164025j:plain

 新基準対応で安心

 AT車/MT車共にマフラー事前試験をクリアされており、太鼓下に認証プレートが溶接されております。

f:id:gokurab:20210807164052j:plain

 まとめ

 住宅街でもあるため、正直近所迷惑になってしまうのかなと思っておりましたが、全然問題ない音量です。マフラー出口は、アピオマフラーの特徴でもある二重管構造となっているため、外側の筒は高温にならないので万が一触れてしまっても安心です。アイドリング時や走行時では純正マフラーでは絶対味わう事のできない太い音を響かせ、個人的は大変満足しております。AT車/MT車共にマフラー事前認証制度適合され車検対応(新基準対応)となっているため安心です。今は近場でもドライブに出掛けることが楽しくて仕方ありません。これから納車を待たれている方や既に納車されている方は是非検討してみてはいかがですか?更にジムニー愛が増すと思いますよ。気になるお値段や詳細については下のリンクから調べられますので、購入のご検討をしてみてはいかがでしょうか?

【新型ジムニー】小物の整理や運転の疲労を軽減させたい方は必見‼︎早く取り付けておけば良かったと思うおすすめのパーツをレビュー♪

f:id:gokurab:20210926153433j:plain

 運転中の車内では「スマホや財布など私物の整理できない。」「物がシート下に落ちてしまう」「運転中は腕が疲れてしまう」と言った悩みはありませんか?本記事では、そんな悩みを同時に解決するができ、また、簡単手軽に高級感もプラスにできる【アームレストコンソールボックス】を紹介させて頂きます♪

f:id:gokurab:20210926153500j:plain

 純正品のようなフィット感

 車種専用に設計されておりジャストフィットし、高品質の耐摩耗性であり柔らかさも程よい硬さで心地よく肘を置く事ができます。また、縫い目の色は【ブラック&グレー】【ブラック&イェロー】【ブラック&レッド】から選ぶ事ができます。

f:id:gokurab:20210926153530j:plain

 収納もばっちり

 収納ボックスとなっておりますので、運転席周りのスペースを綺麗に整理する事もできます。また、滑り止めマットも付属しており、小物もしっかり収納する事ができ、気持ちよくドライブも楽しめます。

f:id:gokurab:20210926153551j:plain

 取り付け方

 取り付けはとても簡単で、元々あるセンターカップホルダー部分に差し込むだけで簡単に取り付ける事ができます。

f:id:gokurab:20210926153612j:plain

 まとめ

 新型ジムニーの残念な点は、センターカップホルダーはとても使いづらい事です。そして何より小物(スマホや財布、テッシュ、消毒ケース)など収納するスペースがありません。また、私の場合、MT車という事もあり長時間運転すると、やはりギアチェンジする左腕は疲れます。こうした課題をアームレストコンソールボックスを取り付けた事で、私自身、快適にドライブしております。ただ、運転席のシートベルトの脱着がやややりづらいと感じる事はありますが、私は購入して良かったと思っております。気になるお値段や詳細については下のリンクから調べられますので、購入のご検討をしてみてはいかがでしょうか?

 

f:id:gokurab:20210926153433j:plain

【新型ジムニー】値段の安さで選ぶなら鎖状チェーン‼︎取り付け方分かりやすく解説します‼︎

 

f:id:gokurab:20220102170352j:plain

 初めて鎖状チェーンを購入したけど取り付けって難しいの?何だか面倒臭そう。本記事では、女性でも簡単に鎖状チェーンを取り付けができるよう分かりやすく解説します。また、取り外し方も解説します♪

取り付け時の注意点もありますが本記事を参考にして頂ければ簡単に取り付ける事ができます。

 タイヤのサイズは必ず確認

f:id:gokurab:20220102171810j:plain

 【XL】と【XG】は16インチのスチールホイールが標準装備されており、ハイグレード【XC】は16インチのアルミホイールが標準装備されております。下記のサイズ番号をよく確認してから購入をしましょう。

   175/80R16 91S

 ただし、メーカーによっては非対応の場合がありますので、付属されている取扱説明書を必ず確認して下さい。購入前にお店の方に確認する事をおすすめします♪

 前輪と後輪どちらに取り付け?

f:id:gokurab:20210912124826j:plain

 新型ジムニーへ鎖状チェーンを取り付ける場合は、後輪へ取り付けます。理由としては後輪駆動であるからです。FR(Front engine Rear drive)。詳しくは新型ジムニーの取扱説明書をよくご確認下さい。

 鎖状チェーンの取り付け方

f:id:gokurab:20220102180110j:plain

 手順①

リードチェーンが絡んでねじれている事がありますので、必ずねじれを解して下さい。絡んでねじれている場合は取り付けられません。

f:id:gokurab:20220103100154j:plain

 手順②

ケーブルの接続部を開いて、赤色のパイプの方を先にしてタイヤの下部右側から、タイヤの裏側へくぐらせます。ポイントとしては、ケーブルがタイヤに対して左右均等になるように置き、チェーンが絡まないよう整える事です。赤色の方を左側からくぐらせてしまうと、チェーンが裏付けとなってしまいます。

 ※裏付けになると、運転の仕方によってはタイヤ表面に傷を付けてしまいます。

f:id:gokurab:20220103100240j:plain

 手順③

ケーブルの接続部の両端を持って広げながら持ち上げ、タイヤの上部で接続部を連結させます。

f:id:gokurab:20220103100317j:plain

f:id:gokurab:20220103100341j:plain

 手順④

クロスチェーンを手前に持ってきて、右側のサイドチェーン(青色)と左側のジョイントフック(青色)をねじれていないかをよく確認してから連結させます。ポイントとしては、右側のサイドチェーンの調整リンクは、確実に引かれている位置で連結させて下さい。タイヤサイズ表示が同一でも、タイヤメーカーや銘柄等により大きさが異なる場合もありますので、調整リンクを使用して正常な取り付け状態にして下さい。余りのリンクは付属品にビニ帯(赤色)で固定して下さい。固定されないまま走行すると車輌に当たってキズがつく事があります。

f:id:gokurab:20220103100603j:plain

f:id:gokurab:20220103100626j:plain  

 手順⑤

かぶり深さが均一になるように整え、サイドチェーンの下部開口部をタイヤの真下に合わせます。下部開口部がタイヤの真下になっていないと、ゆるめ装着になります。緩め装着はチェーンが車輌に当たったりチェーンの故障の原因になります。

f:id:gokurab:20220103100715j:plain

 手順⑥

滑車(黄色)に通してあるリードチェーンのジョイントリンク(黄色)を連結フック(黄色)と結びゴムのついた側からリードチェーンで強く締め付けます。ポイントとしては、必ずリードチェーンを持って締め付けて下さい。ゴムを持って引っ張るとゴムが切断する場合があります。

f:id:gokurab:20220103100906j:plain

f:id:gokurab:20220103100936j:plain

f:id:gokurab:20220103101011j:plain 

 手順⑦

プラスチックフック(黄色)を、サイドチェーンに掛けます。次に先端のゴムが伸びた状態で、カギフックをサイドチェーンに掛けます。ポイントとしては、ゴムが約1.5倍に伸びるような位置にカギフックを掛けて下さい。

 ※このメーカーの鎖状チェーンで新型ジムニーノーマルタイヤに取り付けたのですが、ゴムが約1.5倍に伸びるような位置にカギフックを掛けとプラスチックフック(黄色)はサイドチェーンに掛けられなかったので今回は掛けておりません。

f:id:gokurab:20220103101141j:plain

f:id:gokurab:20220103101730j:plain

 手順⑧

最後にチェーンの掛かりがタイヤに対して片寄りがないかと、コネクター・ケーブル・サイドチェーンが路面接触していないか確認して下さい。ポイントとしては、タイヤリムとサイドチェーンが同心円状になっている事を確認して下さい。片寄ったまま走行すると、チェーンが外れたり車輌に当たる場合があります。

f:id:gokurab:20220103101839j:plain

 

 鎖状チェーンの取り外し方

 手順①

ジョイントフックがタイヤの上部にくるように車輌を停めて下さい。

f:id:gokurab:20220103101941j:plain

 手順②

カギフック・プラスチックフックを外します。次に滑車のノブを押してリードチェーンをゆるめます。連結フックを外し、サイドチェーンをゆるめます。

f:id:gokurab:20220103102029j:plain

 手順③

ジョイントフックを外します。その際、チェーンがタイヤ内側に落ちないよう注意して下さい。

f:id:gokurab:20220103102101j:plain

 手順④

フェンダーとタイヤの隙間に手を入れケーブル接続部を外して、ケーブルを左右に開きながらタイヤ上側から引き出します。

f:id:gokurab:20220103102150j:plain

 手順⑤

ケーブルが地面に対して平らになるようにした後、車輌を静かに移動すれば取り外し完了です♪

f:id:gokurab:20220103102316j:plain

f:id:gokurab:20220102204726j:plain

 まとめ

 取り付けのコツを掴んでしまえば、女性でも簡単に取り付ける事ができると思います♪メリットとしては、タイトルにもあるように値段も安い事と、ドカ雪が降っても雪道に食い込みやすいので安心して走行できる事です♪デメリットとしては、走行時はガタガタと振動があり乗りごごちはもちろんよくありません。また、雪道でないとシャンシャンとうるさいです。私の住む地域では毎年雪が降るか降らないかいつも微妙で、スタットレスタイヤに履き替えても全く雪が降らない年もザラにありました。しかし、雪が積もってしまった場合、ノーマルタイヤでは仕事にも行けなくなってしまうので、緊急用として車内に鎖状チェーンを常備しております♪

f:id:gokurab:20220102204837j:plain

 

f:id:gokurab:20220102170352j:plain

【新型ジムニー】オシャレに乗りこなしたいならこのパーツ‼︎おすすめのガラスリッド取り付け方♪分かりやすく解説♪

f:id:gokurab:20211113091002j:plain

※HONEST Ringは付属品ではありません

本記事では、販売後からインスタで話題となった人気のガラスリッドの取り付け方について解説します。

取り付け時の注意点もありますが本記事を参考にして頂ければ簡単に取り付ける事ができます。

 ガラスリッドの取り付け方

手順①

まずは下記の工具をご用意して下さい

 A)10mmソケットレンチ(必須)

 B)ラジオペンチ(適宜)

 C)カッター(適宜)

f:id:gokurab:20211113104345j:plain

手順②

二ヶ所のボルトを取り外します。取り外したボルトはガラスリッドを取り付ける時に再び活用します。

f:id:gokurab:20211113092137j:plain手順③

給油口コードを取り外します。給油口にあるコードはガラスリッドには取り付ける事は出来ないため、カッター等で切り取って外します。給油口コードを残したい方は頑張ってラジオペンチ等で取り外してみて下さい。私は苦戦しました。

f:id:gokurab:20211113093234j:plain手順④

ノーマルリッドに付いているスプリングあてゴムを取り外します。要するにこの部品をガラスリッドに付け替えて活用します。注意点として、スプリングあてゴムを付け替えずガラスリッドへ取り付けてしまった場合は、給油口の扉が開かなくなってしまうそうなで気をつけて下さい。

f:id:gokurab:20211113095319p:plain

  

f:id:gokurab:20211113095907j:plain

f:id:gokurab:20211113095443p:plain

f:id:gokurab:20211113095530p:plain

f:id:gokurab:20211113095827j:plain

手順⑤

スプリングあてゴムをガラスリッドへ付け替えます。

f:id:gokurab:20211113105859p:plain

f:id:gokurab:20211113105953p:plain

f:id:gokurab:20211113110044p:plain

手順⑥

ノーマルリッドから取り外した2つのボルトでガラスリッドを取り付けます。

f:id:gokurab:20211113110836j:plain

手順⑦

あとはお好みで付属品のステッカーを貼れば取り付け完了です♪

f:id:gokurab:20211113111110j:plain  

 HONEST Ringの取り付け方(別売り)

f:id:gokurab:20211113111640j:plain

手順①

給油口コードを取り外します。給油口コードを残したい方は頑張ってラジオペンチ等で取り外してみて下さい。私は苦戦した結果、カッターで切り取りました。

f:id:gokurab:20211113111909j:plain手順②

リングをガソリンキャップに取り付けます。シリコンゴム製のリングなので簡単に取り付けられます。ただし、パッケージシートへの密着を防ぐため白い粉が付いている場合があるそうなので、気になる方は一度水洗いして取り付けて下さい。

f:id:gokurab:20211113113335p:plain

f:id:gokurab:20211113113832j:plain

手順③

あとはガソリンキャップを閉めて完了♪

f:id:gokurab:20211113114126j:plain

f:id:gokurab:20211113114353j:plain

f:id:gokurab:20211113150221p:plain

 まとめ

 女性でも簡単に取り付ける事ができ、ドライブや給油が楽しみになるアイテム‼︎また別売りの【HONEST Ring】や【ガソリンキャップのステッカー】がこれまたおしゃれで種類も豊富♪気になる方はぜひ下記のリンクからチェックしてみて下さい♪

 

f:id:gokurab:20220115210112p:plain

【新型ジムニー】内装は綺麗にオシャレに乗りこなしたいならこのパーツ‼︎おすすめの3Dフロアマットを紹介‼︎

f:id:gokurab:20210807212431j:plain

 新車を納車して直ぐ汚したくない。ジュータンタイプのフロアマットは汚れや掃除も大変。種類もたくさんあってどれが良いのか迷う。本記事では、そんな悩みを解決するが事ができる【3Dフロアマット】を紹介させて頂きます♪

f:id:gokurab:20210807212359j:plain 

f:id:gokurab:20210807212431j:plain

 絶妙なフィット感

 新型ジムニー専用の設計ならではのフィット感が味わえます。気持ち良くジャストフィットします。凄くよく作られてます♪

f:id:gokurab:20210807212508j:plain

 お手入れ簡単防水仕様

 水洗いもできますが、水拭きするだけ簡単にお掃除できます。水分は吸収しにくく乾きやすいのも特徴です。アウトドアにも最適ですが、雨や雪の時に乗車しても車内の汚れの心配もありません。

f:id:gokurab:20210807212538j:plain

 

 まとめ

 市販のフロアマットでは、ズレや隙間がありサイズが合わないと思いますが、このフロアマットは、新型ジムニー専用に設計されているため、ズレや隙間もできず気持ち良いぐらいジャストフィットします。また、ジュータンタイプは汚れや掃除も大変ですが、このフロアマットはとにかく手入れがとても楽です。長くジムニーを乗ることを考え購入しましたがとても満足しております。気になるお値段や詳細については下のリンクから調べられますので、購入のご検討をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

f:id:gokurab:20210807212359j:plain

【新型ジムニー】むき出しコードが気になるならこのパーツ付けてみて‼︎おすすめのリアデフォッガーカバー‼︎

f:id:gokurab:20210807142135j:plain

 ジムニーを納車してバックドアデフォッガー(曇り止め)のコードが剥き出しになっている事にびっくり。正直、コードの断線や雨で濡れる事で直ぐ故障してしまうのではないかと心配。本記事では、そんな悩みを解決するが事ができる【リアデフォッガーカバー EE-219】を紹介させて頂きます♪

 えっ⁈剥き出しじゃん⁈

f:id:gokurab:20210807142854j:plain

 これでもう大丈夫?

 取り付けは超簡単で貼り付けるだけ。剥き出しになっているコード。コネクタ・端子をまとめてカバーできます。しかし…

f:id:gokurab:20210807151726j:plain

 

 数日後、私の取り付け方が悪かったせいか、両面テープの粘着力が弱いのか明らかではありませんが、画像を見て頂くように剥がれてきてしまいました。

f:id:gokurab:20210807152530j:plain

 

 まとめ

 新型ジムニー専用に設計されているため、デザイン性も純正品のような製品と思います。やはりバックドアデフォッガー(曇り止め)のコードが剥き出しの状態であるため、雨や荷物の搬入・搬出時に断線や破損トラブルは懸念されるため、必須アイテムと思われるパーツだと思います。ただ、上記の画像にもあるように剥がれてきてしまう事もありますが、ホームセンター等で強めの両面テープで補強できますので、全然問題ないと感じました。気になるお値段や詳細については下のリンクから調べられますので、購入のご検討をしてみてはいかがでしょうか?

 
 

f:id:gokurab:20210807142135j:plain

【新型ジムニー】これで内装もオシャレに収納できる⁈おすすめのヘッドレスホルダーパーツを取り付けてみた。

 

f:id:gokurab:20210807173450j:plain

 どの車両でも後部座席をフラットにした場合、ヘッドレストの置き場に困った経験はありませんでしたか?私は過去ヘッドレストを紛失してしまったこともありました。本記事では、そんな悩みを解決する事ができる【ネオプロト(Neoplot)ヘッドレストホルダー】を紹介させて頂きます♪

 取り付け簡単‼︎スッキリ収納

 取り付けは超簡単で、助手席のヘッドレストを差し込むだけ。普段から後部座席はフラットにしているので、これならヘッドレストの置き場所には困りません。

f:id:gokurab:20210807173530j:plain

 よくできた設計

 助手席をフラットにした場合、ヘッドレストがフロアについてしまうのか検証してみましたが、さすが新型ジムニー用に設計されているため、フロアに着いてしまう事はありませんでした。本当によくできていると思います。

f:id:gokurab:20210807173629j:plain

 

 まとめ

 私自身、ジムニー納車前から後部座席は基本的には使用しない(フラットにする)と考えていたので、さてどうしたものかと考えておりましたが、このヘッドレストホルダーのお陰で置き場に困る事もなくスッキリと収納されとても満足しております。取り付けも超簡単でこれで紛失する心配がなくなりました。また、助手席をフラットにした場合でもヘッドレストがフロアに触れてしまう事がないように設計されているため、清潔も保持できます。私のようなライフスタイルな方は超おすすめの製品だと思います。